Ryou's Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 「貯金したい」が本気なのか疑ってしまう浪費癖

<<   作成日時 : 2009/03/24 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

イヤホンを新調しました。

長年愛用していたSONYを漸くやめて←、今回はaudio-technicaです。

ATH-ANC3 BK

audio-technica アクティブキャンセリングヘッドホン ATH-ANC3 WH
オーディオテクニカ
2008-02-22

ユーザレビュー:
勉強に集中できます! ...
価格も性能も中途半端 ...
小さい音量だとホワイ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



アクティブキャンセリングイヤホン…いわゆるノイズキャンセリングヘッドホンです。
私はかれこれ5年以上この手のカナル式ノイズキャンセリングイヤホンを愛用しています。
と言うのも、高校時代から1時間の電車通学であり、大学に入ってからは騒音の激しい地下鉄を利用しているからです。
そんな劣悪な環境でもピアノ曲とかを聴きたくなるので、ノイズキャンセリングが必至。

「そんなに聴きたきゃ家で聴けよ」

とか言う意見はおかしいですよね。
何のためのポータブルプレーヤーだっての。
そんなワケで私のN/C歴は、

SONY MDR-NC11A/L

交換修理

SONY MDR-NC11A/W

交換修理

SONY MDR-NC32NX/B

交換修理

audio-technica ATH-ANC3/BK

です。
交換修理がやたら多いのは仕様です←
これが俗に言うソニータイm…。
いやね、安いんで仕方ないとは思うんですよ。
多分元取るくらいは使い込んでるし。
それでも毎回断線するのは勘弁してほしいなぁ…と思ってました。
1年以内の修理なら保障が効いて無償交換なんですが、それ以降はさすがに。
保証書の規定によれば同一故障は3か月保障らしいですし、買い替えになるんです。
昔はノイズキャンセリングって種類も少なく有っても高い奴ばっかだったので、ずっと安いSONYを使ってました。

先週ついにNC32NXが断線しまして保障も切れていたため買い替えを検討し始めたのですが、調べてびっくり。
種類がすごいたくさんある。
各社から様々なN/Cヘッドホン・イヤホンが幅広い価格帯で販売されており、選択肢も選り取り見取り。
折角なので、どうせ同じような金額だったら他の会社も試してみようということになりました。
何だかんだ言って、ポータブルプレーヤーを使い始めて8年間、イヤホンは何故かSONYしか選んで無かった事に気付いたのです。

こちらのレビューを参考にSONY以外のN/Cイヤホンを検討して今回の購入に踏み切りました。
お値段はAmazonにて1万円弱。
他社のUSB充電タイプとかはちょっと興味を惹かれましたが、音質面とN/C効果のレビューにより見送り。

まだ開封したばかりで10時間ほど再生すればまた変わると思いますが、音質面では高音がシャリシャリしています。
ハイハットのオープン/クローズがメチャ金属っぽいです。
高音部がやたらと耳につくため、相対的に中低音域が物足りなく感じてしまいます。
Vn〜Vcの弦がちょっと物足りない感じ。
音の輪郭は解るんですが、芯が細いと言うか丸身がないと言うか…。
良く言えばシャープ、悪く言えばチープな音でしょうか。
伝わりにくいですよね。気になる方はご自身の耳でお確かめになるのが良いかと思われます。
クラシックとかには向かないと思いますが、バンドサウンドには良いかもです。

N/CのスイッチをONにすると、低音をはじめ、全体的にLoudになります。
N/C効果は素晴らしく、以前まで使っていたNC32NX等のようなホワイトノイズは殆どありません。
そのくせ減音効果は高く、低音からやや低めの中音域までを強力にキャンセルしてくれます。
ファンヒーターやPCのファンの音はほぼ無音、といえば「中音域」云々のくだりを理解する助けになるでしょうか?
まだ電車内で使ってないので地下鉄での効果は未知数ですが、恐らく非常に活躍してくれるだろうと期待大です。
逆にここまでの範囲でこれだけの減音効果があると、徒歩時は少し危ないかもしれません。
自動車のエンジン音やロードノイズが殆ど聞こえなくなりそうだからです。
歩いてる時はN/C OFFが良さそうです。
2年の技術進歩は凄いんだなーと改めて感じました。
貯金すると言いつつ1万円の出費は結構デカイですが、イヤホンは私にとって消耗品なので必要経費と割り切ります。
ただ、これは必要かどうか怪しいですが(笑”

http://suntac.jp/products/ipod/fmip307.html

2週間ほど前に買いました。
クルマのシガーソケットを利用したポータブルオーディオ用のFMトランスミッターです。
音をFM波で飛ばして、カーラジオで受信して流す奴です。
今まではいちいちCDやらMDに入れて聴いてたのですが、ワークスの方がMDはSPのみ、CDは圧縮音源の読み込み不可という不便なものだったので思い切って購入。
iPodのDockコネクタ専用ですが、iPod以外使わないので接続の安定性も見込んでこのタイプにしました。
電波の種類は6種類ありますが、自宅周辺ではどの周波数にも局が入ってくるようです。
が、混信はそう多くないので「あ、何か混ざった」と思ったら周波数を切り替えるようにしてます。

この製品の素晴らしい所は、本体にUSBポートを内蔵しており、ここから500mAまで電源を取れることです。
携帯のUSB通信ケーブルを持っているので、ケータイの電池が減ってきたらクルマで充電できるんです。
これなら、仮にオーディオ環境の改善でトランスミッターが不要になってもUSB変換アダプタとして使えるので良いかなって思いました。

FMトランスミッターは初めて買ったので音質面では何とも言えませんが、今日タントで拾わせてみたところ、圧縮済みの44.1KHz/128kbps程度のMP3ファイルの再生では低音と高音がちょっと歪むくらいでした。
聴ければ良いって人(トランスミッターなんか使う人は大抵そういう人だと思いますが)なら、全然許容出来るレベルじゃないでしょうかね?
これで5000円弱(Amazonで4000円)なら全然ありです。

周りから「本当に貯金する気あるの?」と言う声が聴こえてきますが、これは必要経費なんです!
ただ手元にあると使っちゃうので、貯金5万円くらいを全部定期預金にして手を付けられないようにするつもり。
今月分の給料も定期とかにしていかないとホント貯まらないからなぁ。

最近A/Tのシフトダウンですらついついアクセルを煽ってしまう亮でした。
足癖悪くなってるなぁ(笑”

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そのイヤホン持ってるwww
確か首の後ろに回さないで、正面に垂らすやつやんなw
プジョー買う気あるんですか貴方w
アイン
2009/03/25 01:21
そうやな。
LとRが一目で判別出来ないのがちょっと不満だったりするけど。

最近4型SWも良いかなーとか思い始めたりなんかしちゃって。

2009/03/25 10:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

カウンター

「貯金したい」が本気なのか疑ってしまう浪費癖 Ryou's Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる